Yahoo! JAPAN

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

健康を考えたダイエット方法の実践

子供の健康と中耳炎の対策

これから寒くなってくると、インフルエンザや風邪などの病気が流行ってきます。特に学校に行っている子供さんでは、多数の生徒がいる中で流行してしまうと、次々に病気が蔓延してしまいます。こうしたことにならないようにするには、普段から手洗いやうがいをすることを心がけて、食事なども好き嫌いの無いようにすることで、免疫力も高くなってきます。そして風邪と一緒になって合併症であるのが、中耳炎になります。風邪をひいて鼻炎が起こると鼻汁が増えますが、鼻詰まりがあるのに無理に強くかもうとすると、中耳に通じる時間から鼻汁内の化膿菌が中耳に押し込まれます。

こういったことから、菌が中耳に入ることによって炎症性を起こしますので、風邪をひいて鼻が詰まった時には強く鼻をかまないことです。もし中耳炎になった場合には、安静を心がけて入浴なども控えることです。こじらせて慢性化してしまうといけないので、必ず専門医に通って処置をしてもらうことも大切になります。中耳炎にならないような健康的な生活を考える場合には、子供の食生活でも野菜や穀物類を食べるようにすることや、スナック菓子などでお腹を満たさないように注意することも親が管理していくことです。

ピックアップ

Copyright (C)2017健康を考えたダイエット方法の実践.All rights reserved.